調べてみよう

川に囲まれた暮らし

 長島は木曽三川と伊勢湾に囲まれた細長い島です。この島は山から水とともにたくさんの土や砂が運ばれてきてできた島です。このため、山の栄養がたくさんと入った土地と周りに川の水があり、土地が平らで低いので、お米や野菜などを作るにはよいとこでした。また、川の水は新たにたくさんの土砂を運んでくるので、川の中州や海岸に新田といって新しく田や畑を作ることができました。つまりよい土とたくさんの水、平らな土地は洪水さえ起こらなければ、住みやすいところでした。
空から見た長島
空から見た長島
輪中の断面図
断面図